事業紹介

不動産開発事業の支援業務(実績紹介)

開発事業者にとって、昨今の重要課題は事業の原材料である
用地の確保です。
様々な課題を抱えた不動産を代理・代行・先行取得して問題解決後、
開発用地としてお引き渡しいたします。

賃貸人付き耐震性能不足建物の売却物件を代行取得して立退きを完了させ、
或いは隣地の追加買取を図り、事業規模の拡大を実現させる等、
バリューアップさせた上で譲渡いたします。

※特に新橋の2物件では、相続係争中案件を弁護士と連携して、
権利関係の整理と不動産売買をワンセットにして完結いたしました。

複数権利者の取り纏めや所有権・借地権・賃借権・借家権などの
権利が混在する売却物件を、代理取得して完全所有権化を図り、
開発用地として譲渡いたします。

検査済証未取得建物や遵法性に抵触する建物を代理取得して、
是正工事実施後、適正な建物として譲渡いたします。

相隣問題未解決・境界同意未取得・地中障害や土壌汚染障害等未処理など、
事業リスクのある売却物件を代理取得して課題解決の上譲渡いたします。

再開発区域内における売却物件の先行取得や
老朽化マンションの建替え事業における先行取得を実施して
事業の進捗を図り、お望みの時期に譲渡いたします。

さまざまな課題や難題を有する不動産を取得して
問題解決の上お引き渡しいたします。

PAGE TOP